XHTML/CSS・トップ | CSSプロパティ・目次

●アドレスにスタイルシートを適用する

 address要素はページ作者の連絡先、問い合わせ先などを記載するときに使われます。通常、イタリック体(斜体)で表示されますが、CSSの address { font-style: normal; }の指定で標準に戻すことも可能です。


【サンプル】↓

連絡先:弊社へのお問い合わせはこちらまで
[ ○○○○社 ]
Tel: 000-0000-0000
Fax: 000-0000-0000
E-mail: ×××@△△△-○○○.com

【CSS】↓

address {
 font-family: "MS UI Gothic", sans-serif;
 font-size: 1em;
 color: #b9f3ff;
 text-align: center;
 line-height: 1.5;
}

【HTML】↓

<address>連絡先:弊社へのお問い合わせはこちらまで<br>
[ ○○○○社 ]<br>
Tel: 000-0000-0000<br>
Fax: 000-0000-0000<br>
E-mail: ×××@△△△-○○○.com</address>

XHTML/CSS・目次 | そのほかのプロパティ・目次

Copyright (C) 2005-2007 http://www.xml.vc/